ペニョムシとブーの感想垂れ流し

Wi-Fi/カメラ/ゲームを思うがままに綴るサイト

Wi-Fi

【Wi-Fi】自宅のWi-Fiが遅い時の対処法4点

投稿日:

光回線なのに自宅のWi-Fiがなんか遅いぞ、という方向けの対処方法を
簡単にまとめてみました。
もしまだやっていないことがありましたら是非試してみてください。
設定変更前後でスピードテストを実行すると実感いただけるかと。

IPv6で接続する

「IPv6」とは何ぞや、という細かいことは気にしなくてよいです。
従来の「IPv4」は設備に対してユーザー数が多くて混雑してるので
夜間に回線速度が遅くなりがち、というくらいの理解で十分です。
コロナの影響で在宅で過ごす方も多いですし
毎年、通信量は増えていますのでどんどん混雑状況は悪化している状態です。

いまどき大手の通信会社はIPv6に対応していますので
IPv6の対応ルーターにしてみましょう。
Amazonで「ipv6対応ルーター 11ac」と検索して
評価のよいルーターを選択が無難です。

【注意点】
大手の中でもSoftBank光は
ソフトバンクが貸し出しているルーターでないとIPv6になりません。
SoftBank光の利用者は光BBユニット(月額500円くらい)というルーターをレンタルしてください。
携帯電話がソフトバンクやワイモバイルならセット割引でルーターは実質無料です。

Wi-Fiルーターを見直す


ルーターに求めるスペックとして最低限11acという規格に対応したルーターにしましょう。
11axというもうひとつ新しい規格はありますが
2020年時点ではスマホやパソコンが対応していないことも多く
ルーターの値段もあがるため11acで、今は十分かなと思います。
ちなみにIPv6対応のルーターなら大体11acに対応しているので
ルーターを変えると一石二鳥かなと思います。

自宅が広くて部屋によってはWi-Fiの電波が届かないという方には
メッシュWi-Fiという複数のルーターで自宅にWi-Fiを張り巡らせるという
方法もありますが、それはまたの機会に。

スマホが接続する周波帯を5GHzに変更する

ルーターのWi-Fiの周波帯は2.4GHzと5Ghzという2種類があります。
2.4GHzは電子レンジをはじめとした電子機器と同じ周波帯なので
電波干渉を起こしやすく、速度が出にくいケースがあります。
ルーターの側面か背面に貼っているシールで5GHzのIDは確認できますので
いま2.4GHzしか使ってないかも、ということなら5Ghzに設定してみてください。

LANケーブルを見直す

意外と見落としがちなのが古いLANケーブルで接続している場合です。
実はLANケーブルにも規格があって古いものだと通信速度に限りがあります。
最近の規格であるカテゴリ「6」とか「7」を選択しておけば一般的には大丈夫です。
値段が1,000円くらいで速度数倍にあがることもあるので
古いケーブルかも、と思った方は試してください。

まとめ

以上、自宅のWi-Fiが遅い時の対処法4点でした。
環境によっては数倍、十倍くらいスピードがあがることもありますので
ぜひぜひ試してみてください。

-Wi-Fi

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした